今年の抱負

この記事は約3分で読めます。

函館を後にし
今日は洞爺湖にいます。

流氷は北海道でしか見られませんが
その理由は
氷になるためには真水でなければいけないからです。

オホーツク海には
川から大量の真水が流れ込む影響で
海でも氷ができ
その氷は海に浮いているので流れていきます。

これが流氷の正体。

寒い地域で湖が凍っていて
氷に小さな穴を開けて魚釣りをするシーンを
映画などで見たことあるかもしれませんが
あれは淡水である湖だからできる事なんですね。

寒い地域の湖は
冬場は基本、凍ります。

ただし例外もあり
温泉のような暖かい水が湧き出る湖や
塩を含む湖などは当たり前ですが
冬でも凍りません。

今回訪れている洞爺湖と
明日に行く予定の支笏湖は
淡水にも関わらず
冬でも凍らない湖としても有名で
これは水深ががとても深く
水の量が多い事が理由です。

湖が凍るためには
その湖全体の水温が0度を下回らないといけないので
いくら外気温が寒かろうが
水の量が多く、冷える部分(空気と触れ合う部分)が少なければ
凍ることはないんです。

暖かい水と冷たい水が常に対流し
温度を一定に保っているんですね。

人も同じで 身長が低く、太っている人の方が
中身が多く体表面が小さいので
外気の影響を受けづらく

長身で痩せていると
中身が少なく体表面が大きいため
環境の影響をモロに受けます。

脂肪の量なども影響してきますが
自分の体型を考慮しつつ
冬場や夏場の対策をしていきましょう。

何でもそうですが
流れている事が健康の第一歩。

座りすぎ、寝過ぎ
冷やしすぎ、力の入れすぎ
長時間の同じ姿勢
ストレスの溜めすぎ
同じ場所の見過ぎに気をつけ

なんでもほどほど
を心がけていきましょう!

さて
僕は4月が誕生日ということもあり
嫁から今年の課題を聞かれました。

最近では罰金方式が上手くいく事が分かってきたので
今年毎日やる事は3つ。

・11時半にはベッドに入る事(出来なかったら罰金1万円)
・血糖値を170以上にしない事(越えるごとに罰金1000円)
・胸筋を付けるために毎日腕立て伏せをする事(やらない日は罰金1000円) この3つです。

全て健康に直結する事なので
これが上手くいけばおじいちゃんになっても続けられそうです。

特に血糖値は
最近特に気にしている事でもあるので
身体の老化、パフォーマンスの低下など 大きく人生に影響します。

自分の自堕落が生む病気である
生活習慣病になるなんて
カッコ悪すぎなんで
今のうちに気をつけて
身体を守っていきたいです。

筋トレはアンチな僕ですが
どうも嫁が胸筋をつけて欲しいようなので
少しの筋トレを毎日の日課に取り入れてみます。

筋肉が付けば
血糖値も安定するので一石二鳥ですしね。
(血糖値安定のために筋肉をつけるなら本当は太ももがオススメですよ!)

家のローン返済がとても進む気がしますが笑

まずは今年1年やってみます。

来年の今頃は
血糖値が50〜90の間で安定し
脳のオイル交換が完了しエネルギーをケトンに切り替え
今よりもすこーし胸筋が付いている。

そんな身体になっていることを目指して。

血糖測定器だけで結構な値段がするんですけど

健康を考える上で良いお金の使い方だと思うので
ぜひ、あなたもやってみてください!

と言う事で
今回はこの辺で
また、LINEします。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました